現地住人が教えます!佐賀県おすすめ無料キャンプ場5選!

キャンプ
スポンサーリンク

実際に佐賀県に住んでいる私が佐賀県のおすすめ無料キャンプ場を教えます。

キャンプを楽しむためには、キャンプ場選びは重要な要素です。

佐賀県には、いくつもキャンプ場がありますが他県と比べると無料キャンプ場の比率が高いように感じます。

無料であれば、お手軽に利用できてとても魅力的ですよね。

佐賀県の無料キャンプ場をまとめているので、キャンプ場選びの参考にして下さい。

他県の方も、自然豊かで他県には無い雰囲気を味わえれる佐賀県でキャンプをしてみませんか?

無料キャンプ場のマナー・注意点!

これから、佐賀県の無料キャンプ場について紹介しますが注意して頂きたい点があります。

これは佐賀県だから言えることではなく、どこの無料キャンプ場にも当てはまることでしょう。

無料キャンプ場のほとんどは、ボランティアで管理して下さっている場所が多いと思います。

ですので、いつも以上にルールやマナーを守って利用することがとても大事です。

基本的なことが守れなければ、これから紹介するキャンプ場は利用しないで下さい。

もし、守らなければ閉鎖してしまうキャンプ場も出てくるのでしょう。

来た時よりもキレイにして帰るという心構えで、利用してもらえたらと思います。

それでは、おすすめ無料キャンプ場について紹介します。

佐賀県おすすめ無料キャンプ場① 「厳木ダムキャンプ場」

佐賀県唐津市厳木町にあるのがこのキャンプ場。

なんとこのキャンプ場、年中無料開放で受付不要です。

いつでも行きたいときに行けて、キャンプできるのは魅力的ですよね。

キャンプ場の横には、川が流れているので夏場は川遊びもしている方も多く、テントサウナを持ち込んで川でリフレッシュしている方もいらっしゃいました。

場内には湧水が出ていて、なんとそれも無料です。

地元住民の方もよく湧水を汲みにきておられます。

水を持ち込むと荷物が増えてしまうので、場内で調達できるのは良いですよね。

所在地佐賀県唐津市厳木町446-4
設備トイレ・湧水
予約方法予約不要
営業期間年中無休
利用時間チェックイン・チェックアウト 指定なし
WEBサイトhttp://www.qsr.mlit.go.jp/kyuragi/around/shuhen_shisetsu.html
コメント近くに道の駅・温泉施設あり
ご当地食材を味わえる道の駅で買い物を!

佐賀県おすすめ無料キャンプ場②「脊振山頂広場」

これは、私が実際にキャンプに行ったときの写真です。

佐賀では珍しく、冬の時期は雪中キャンプを楽しめるスポット。

皆さんあまり知らないかもしれませんが、佐賀ってあんまり雪積もらないんですよ。笑

なので、冬場の雪中キャンプを狙って遊びに行ってみましょう!

標高が1054mの場所にあり、平地に比べると涼しく開放的な広場は自然を味わえます。

山頂にもキャンプ場から気軽に登れて、日の出を見るのに最適です。

広場は、人が多いと好きな場所に設営できないので、気になる方は早めに行くことをおすすめします。

所在地佐賀県神埼市脊振町服巻
設備トイレ(冬は仮設トイレ)・自販機
予約方法予約不要
営業期間年中無休
利用時間チェックイン・チェックアウト 指定なし
WEBサイト無し
コメント神埼市で管理しているキャンプ場です。
詳細住所はありませんが、近くの自衛隊基地が目印。

佐賀県おすすめ無料キャンプ場③「佐賀市金立教育キャンプ場」

佐賀でキャンプデビューする人が多いのが、このキャンプ場。

理由としては、佐賀市内から近いから。笑

キャンプ場は30区画のテントサイトがありますが、大型のテントは入らないので駐車場として使われている広場も設営可能です。

広場からは、市内を見下ろせて佐賀平野を一望できます。

近くには、公園と草スキー場もあるのでお子さんも楽しめるキャンプ場です。

草スキー場は、大人でも楽しめるのでぜひ体験してみて下さい。

佐賀市で管理しているキャンプ場になるので、設備も言うことありません。

初心者向きのこのキャンプ場で、キャンプデビューしましょう!

所在地佐賀県佐賀市大字金立3412番3
設備トイレ・温水シャワー・テントや食器のレンタル(有料)
予約方法電話・FAX
営業期間毎週火曜日と12月29日〜1月3日まで休み
夏休み期間は休み無し
利用時間デイキャンプ→10時〜16時
宿泊→11時〜翌朝11時(連泊は2泊まで)
WEBサイトhttps://www.city.saga.lg.jp/main/805.html
コメント佐賀市で管理しているキャンプ場。
交通アクセスがよく、設備も整っているので
キャンプデビューにオススメ。

佐賀県おすすめ無料キャンプ場④「北山キャンプ場」

広大な敷地で、本当に無料なのか疑ってしまうキャンプ場です。

テントサイトなんと60区画!

敷地内を散歩すれば、湖畔や杉の木が立ち並んでいてとても癒されます。

炊事場もあり設備は整っていて、管理人の方がしっかりと整備してくれているのでテントサイトも綺麗で、不満はありません。

杉の木が多く拾えば現地調達できるので薪にも困らないでしょう。

自然に囲まれてリフレッシュに最適な北山キャンプ場で、非日常を味わってみませんか?

所在地佐賀県佐賀市富士町関谷
設備トイレ・炊事場
予約方法電話受付 (TEL:0952ー56-2922)
営業期間年中無休
利用時間チェックイン→13:00
チェックアウト→翌日11:00
WEBサイトhttps://www.sagabai.com/main/?cont=kanko&fid=3
コメント行く途中に「ハム・ソーセージ専門店 イブスキ」というお店があります。
とても美味しいので、キャンプの食材におすすめ。

佐賀県おすすめキャンプ場⑤「さが水ものがたり館」

最近、キャンプ場として利用できるようになりました。

芝生が気持ちよく、川の音で癒されて、目の前には佐賀が誇る「天山」を見ることができます。

まだあまり知られてないので、実は教えたくありません。笑

嘉瀬川という河川に隣接していて、以前は国が管理していたようで火気が使用できなかったのですが、使用できるようになりキャンプ場として開放して下さっています。

芝生エリアと河川エリアに分かれており、河川エリアでは直火可。

キャンパーにとって直火はロマンですよね。

開放したばかりのキャンプ場なので、これから利用ルールが増えていくと思います。

利用される方は、しっかりとマナーを守って利用しましょう。

所在地佐賀県佐賀市大和町大字尼寺3247
設備トイレ・炊事場
予約方法LINEで予約可能(最初は登録として専用用紙に記入が必要)
営業期間今のところ決まりなし(受付で要確認)
利用時間9:30〜17:30(時間内で受付)
滞在時間は今のところ決まりなし(受付で要確認)
WEBサイトhttp://www.sagamizu.jp/index.html
(まだキャンプ場としての記載はありません)
コメント佐賀にあるアウトドアショップ「ベースキャンプ」さんが
キャンプ場として運営をサポートされてます。
ベースキャンプさんのWEBサイトはこちら↓
https://www.basecamp-jp.com/app/Blogarticleview/index/ArticleId/384

佐賀には魅力的なキャンプ場がいっぱい!

今回、紹介したキャンプ場は全て無料。

どのキャンプ場も無料とは思えないくらい良いところです。

近年、キャンプブームで興味がある方が増えてきていて、デビューするのに不安な部分があるお思いますが今回紹介したキャンプ場は、無料で利用できて初心者の方も十分に楽しめます。

無料の方が最初は始めやすいですよね?

佐賀でキャンプを楽しみたい方は、キャンプ場選びの参考にして下さい。

佐賀は、がばよかキャンプ場ばっかいけんだいでん遊びにきんしゃい!そいぎ!

(訳:佐賀はとても良いキャンプ場ばかりなので、誰でも遊びに来てください。それでは。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました